ただのイケメンじゃない ハンガリーボーイズバンド『Spoon』の実力


ヨーロッパで開催される年に一度の音楽の祭典、Eurovision Song Contest。世界中で多くの人々に視聴されるこのコンテスト。

ハンガリー代表は逃したものの、昨年のデビューからあっという間に国内予選の最終候補にまで勝ち進んだ、今ハンガリーではまさにアイドル並みの人気を誇るキュートな若手実力派バンド『Spoon』についてレポートします!
世の中にはルックスがキュートでなおかつ爽やかな歌声のボーイズ・バンドが大好きな女子も多いはず。

ということで、ハンガリー代表の座は逃しましたが、国内予選でファイナル候補のうちの1組だった男性4人組バンド、「スプーン(Spoon)」を少しご紹介したいと思います!

メンバーは4人。

メインボーカルのMárton(マートン)

ギター&ボーカルのPéter(ピーター)

ピアノ&パーカッション&ボーカルのKristóf(クリストフ)

ベースギター&ボーカルのMiklós(ミクローシュ)

からなるボーイズ・バンド。


  • spoon

photo:Spoon のメンバー、左からクリストフ、マートン、ミクローシュ、ピーターの4人。

©Spoon Facebook Page

 

彼らがバンドを結成したのは、ほんのわずか1年半ほど前。

高校の仲良し同級生でバンド活動をスタートした彼らは、いつまでも観客やファンと身近な存在でありたいという気持ちからバンド名を

「スプーン」(spoon)としたそうです。

「スプーン」はブダペスト市内にある高校の学園祭などでパフォーマンスを重ね、TVに出演したのはまだ昨年のことなんです。

ハンガリー国内でも視聴者も審査に加わり投票が可能なソング・コンテストであるTV番組に出演し、ファイナリストまで勝ち進んだことから国内での認知度が急上昇。

特にティーンを中心としたハンガリー女性たちの間では大人気で、その波に乗って初出場したユーロビジョン大会の国内予選では、これまた初出場でありながら最後まで代表候補を争ったほど、今、勢いに乗っているボーイズ・バンドなんです。

ユーロビジョンのハンガリー国内予選の際には、ある審査員から「One Directionのようと言われるだろうが、音楽性にオリジナリティがあり、歌も上手」という高評価の声が上がっていました。

惜しくも国の代表には選ばれませんでしたが、若くて爽やかな楽曲、そしてキュートなイケメンである彼らの音楽は聴く価値アリ。

ぜひyoutubeでチェックしてみてください!

来月、いよいよ開催される2015年のユーロビジョン・ソング・コンテスト。

全出場国の魅力あるアーティストたちを全て紹介できないのは残念ですが、ユーロビジョンの宣伝、告知動画ではそれぞれの候補者を撮影しているので、ヨーロッパの音楽シーンが気になる方はぜひ、世界でブレイク直前のアーティスト達の様子をチェックしてみてくださいね!


author-avatar

ブダペスト在住ワイン(とインテリア)コラムニスト。フィノマガジン主宰。ワインアドバイザー(Wine & Spirits Education Trust認定Higher Certificate)。現在はオーストリアのWSETでDiplomaコースに通い、MWの夢をいまだ捨てきれず勉強継続中。大手食品メーカー、ワインインポーターの社員として勤務後、広告業界へ。元博報堂グループ(広告代理店)コピーライター、ディレクター(AD & WEB)、プロモーション・プランナー。現在は出版社や雑誌社をはじめ、さまざまな媒体で執筆業を中心に活動。◎受賞歴: J-wave主催Webビジネス開業支援コンテスト特別賞受賞(企画書制作部門)◎メディア出演歴:湘南ビーチFM(ラジオ局)“ワインのお話”メインレギュラー(約2年)。2016年: amebaTV、abemaNews、ハンガリーのネイル製品ブランドMoyra(モイラ)の日本部門【Moyra Japan】代表。

No Replies to "ただのイケメンじゃない ハンガリーボーイズバンド『Spoon』の実力"

    Leave a reply

    Your email address will not be published.