独断と偏見で選ぶブダペスト味の逸品


6月から正式にフィノマガジンをスタートして以降、読者の方々から、

『フィノンなマガジンなら美味しいお店や料理をどんどん取り上げてよ!』

というお声をいただくことが増えてきました。

そこで自ら、

Finom Adviser(フィノン アドバイザー)と勝手に称して、(どこかで聞いたような名前)

フィノマガジン自称編集長の独断と偏見で選ぶ、迷物?気まぐれ連載、

Nagyon Finom!(ナギョン フィノン)

と心の底から思ったハンガリーにあるお店の逸品料理をご紹介していきたいと思います。

ナギョン フィノンは、ハンガリー語で大変美味しい!という意味。

あくまでも個人的な嗜好による独断と偏見でオススメするので、悪しからず。

新卒で食品メーカーのワイン事業部に配属され、社内社外でグルメ&ワイン三昧な日々を送っていた若き頃。

広告代理店でコピーライターとなってからも、仕事の取材や撮影で、グルメな恩恵に与ることが多々あり、

そんな食い道楽な仕事から得た知見を?少し生かせるときがきたのかも!?

と、前ふりが長くなったので、さっそくご紹介しましょう!

第1回目は、ハンガリーの首都ブダペスト市内のお店から。

LEROY1

洒落乙な店内ですね〜♪

LEROY2

お店の中にこんなにオシャレなバーカウンターも!

Moët & ChandonのMOETの文字が、これまた、いかにも洒落乙です〜。

こちらのお店で、おっこれは旨い!と独断と偏見で選んだ逸品はこちら!

chiken2

お店の情報がもろバレな写真ですね…。

メニュー詳細は、

Chicken steak roasted with camembert and honey served with grilled green asparagus and oven-baked potatoes

ハンガリー語だと、

CSIRKE STEAK MÉZES CAMEMBERT-REL SÜTVE, GRILLEZETT ZÖLDSPÁRGÁVAL, TEPSIS BURGONYÁVAL

チキンステーキの美味なソース、その隠し味はハチミツだったんですね!

(蜂蜜はハンガリーの名産品として有名です)

ほんのりとした甘みが絶妙なバーベキューソース風、とでも言いましょうか。(ややこしい…)

上にトッピングされている白いモノはカマンベールです。

今回はメインコースのお料理をイチオシにしましたが、このお店のメニューはどれもNagyon Finom!

ということで、他にも少しご紹介。。

このレモネードは

ORANGE-GRAPEFRUIT LEMONADE。

remonade

オレンジ&グレープフルーツをブレンドしたレモネードは、夏にふさわしいとても爽やかなお味でした〜♪

店名がもろバレです。写真の中にすっごく分かりやすいヒントがありますよ♪

このデザートは

fruitsoup

ハンガリー語で、EPERKRÉMLEVES MINI TÚROS RÉTESSEL

英語だと、Strawberry cream soup with mini curd cheese strudelZuppa di fragole con strudel al quark

イチゴのクリームスープ。

冷たいフルーツのスープはハンガリーの名物料理。

学校の給食にも決まって登場する定番メニューでもあります。

ということで、今回の独断と偏見で選んだイチオシ料理は野菜たっぷりの『チキンステーキ』!

ボリュームもちょうど良く、とても美味しかったです!

店内写真を見てピンと来た!ブダペスト在住の方もいらっしゃいそうですね。

お店の情報は、次回の投稿で種明かしするスタイルでお届けしていきます♪

ではまた次回、Szia〜♪


author-avatar

ブダペスト在住ワイン(とインテリア)コラムニスト。フィノマガジン主宰。ワインアドバイザー(Wine & Spirits Education Trust認定Higher Certificate)。現在はオーストリアのWSETでDiplomaコースに通い、MWの夢をいまだ捨てきれず勉強継続中。大手食品メーカー、ワインインポーターの社員として勤務後、広告業界へ。元博報堂グループ(広告代理店)コピーライター、ディレクター(AD & WEB)、プロモーション・プランナー。現在は出版社や雑誌社をはじめ、さまざまな媒体で執筆業を中心に活動。◎受賞歴: J-wave主催Webビジネス開業支援コンテスト特別賞受賞(企画書制作部門)◎メディア出演歴:湘南ビーチFM(ラジオ局)“ワインのお話”メインレギュラー(約2年)。2016年: amebaTV、abemaNews、ハンガリーのネイル製品ブランドMoyra(モイラ)の日本部門【Moyra Japan】代表。

No Replies to "独断と偏見で選ぶブダペスト味の逸品"

    Leave a reply

    Your email address will not be published.