名画のように繊細なハンガリーネイルの魅力 Hungarian Amazing Nail Art

〜ツメは小さなキャンバスー緻密で大胆なペイントアートに圧倒される、ハンガリー・ネイルの世界〜



ハンガリーに移住して初めて入ったスーパーマーケット。

レジの女性が商品を次々とスキャンしていたときに、その指先を見るととてもゴージャスなデザインのネイルが目に入ってきました。

よく見ると別のキャッシャーにいる店員さんもとっても華やかなネイルをしていて、それはそれは驚いた記憶があります。

日本ではネイルアート禁止の職場も一部あるようですが、ハンガリーの社会は女性のネイルアートにとても寛容のようです。

この国では小さな女の子からご年配のご婦人まで、ネイルアートを楽しむ女性であふれています。

今回は、そんなハンガリーが誇るネイリストの方々ー国際コンテストで優勝経験のある方々の作品をご紹介し、絵画のように繊細で美しいハンガリー・ネイルの魅力に迫ります。

ネイルにはさまざまな形状がありますが、日本では、サイドがストレートで先端が丸くて自然な「ラウンド」型や、ラウンド型よりも角が丸みをおびた「オーバル」型の人気が高いようですね。

ラウンド型により丸みをつけたオーバル型 

©Norka

©Norka-Nail-Design

まるで一枚の絵画が連なるように、繊細で美しいペイントアート。

額に入れて飾っておきたいくらい芸術的なデザインですね。

この作品は、ハンガリーのトップ・ネイリスト、ノアカ・アンドレア(Norka Andrea)さんが手がけたネイルデザイン。

Norka Andrea Szalay

Norka Andrea Szalay /Hungarian tip box champion, international instructor©Norka Andrea Szalay

Norka Andrea Szalay Profile

Hungarian tip box champion, international instructor, Independent nail art educator with Moyra products.

彼女はハンガリーのネイル・コンテスト(tips box Contest)の優勝者であり、国際的なインストラクター。

lesson

後進の指導に当たるトップネイリストのノアカさん /Hungarian tip box champion, international instructor©Norka Nail Design

彼女は後進の育成にも大変熱心で、ハンガリー国内はもとより、ヨーロッパを中心にネイル講習を開催しています。

写真はノアカさんのネイル講習会の様子。

芸術のようなネイル技術に感銘を受けた各国のネイリストたちが熱心に彼女の授業を受けています。

norkaparis

©Norka-Nail-Design

彼女が大好きなパリで講習会を実施したときに手がけたネイルアート。

オシャレで素敵なエッフェル塔のペイントアートはパリジャンたちの心をくすぐったのか、受講者の皆さんは大変喜んでいらしたそうです。

また、ノアカさんは、ハンガリーの若い女性に大人気のネイル製品ブランド「Moyra」の公式インストラクターとしても活躍されています。

こちらはMoyraの2015年製品カタログのグラフィック。

moyra

MOyra Product catalogue2015©Moyra

カタログのヴィジュアルからインスピレーションが湧いて、ノアカさんが制作したのがこちらのスティリット・ネイル。

norkamoyra

ツメという小さなキャンバスに描かれた、孔雀のネイルアートはまるで名画のよう。

美術館にあってもおかしくないような芸術作品ですね。

長くて鋭い!先が剣のように尖ったスティリット・ネイル

次はハンガリーでよく見かける形状のネイルをご紹介します。

日本ではあまり知られていませんが、ヨーロッパのネイル市場やコンテストなどではお馴染みなのがスティリットというツメの形です。

©Norka

©Norka-Nail-Design

ツメの先が「スティレット(剣先)」のような形をしていることからそう呼ばれています。

魔女のようにツメがとても長くてが先端が鋭いネイルですから、普段使いには不向きかもしれませんが、誰よりも目を惹くゴージャスなデザインが楽しめるので、パーティやマスカレードなど、華やかなシーンにとてもよく合います。

アクリル・スカルプチュアとは?

スティリットのようなロングネイルを作るには、ネイル専用のアクリルパウダーとアクリルリキッドを混ぜたもので爪の長さを足していく、「アクリル・スカルプチュア」という技法が使われます。

日本でネイルアートが始まった頃は、「アクリル・スカルプチュア」のネイルアートがメインでした。スティリット・ネイルはネイリストさんの技量がとても試されるネイルアート。

ロシアやドイツをはじめ、ヨーロッパではとてもポピュラーなため、ネイリストのコンテストでは、スティリット・ネイルの技術を競う項目があるようです。

stilitn

©Norka-Nail-Design

 アクリルとジェルを融合させた上品なネイル。

racenail

©Norka-Nail-Design

アクリル・スカルプチュアとジェルネイルを融合させたネイルアート。

レース素材を使ったペイントアートはとてもエレガントで、男性ウケが良さそうです♪

清楚で上品なネイルなら、オフィスでもOKかもしれませんね!?

今回は剣先のように鋭くて長い“スティリット・デザイン”や、ハンガリーの芸術的なペイントアートを中心にヨーロッパのネイル事情をお伝えしました。

それらの芸術的なネイルは、職場や普段の生活ではかなり目立ってしまうかもしれませんが、パーティの主役になるなら、このくらいインパクトのあるゴージャスなネイルアートを楽しみたいもの。

ジェルが主流の日本でも、強度が高く長持ちするアクリルと融合したネイルアートは、絵画のようなペイントとロングネイルが同時に楽しめるので、日本のネイルファンの間でも、ますますニーズが高まりそうですね♪


author-avatar

ブダペスト在住ワイン(とインテリア)コラムニスト。フィノマガジン主宰。ワインアドバイザー(Wine & Spirits Education Trust認定Higher Certificate)。現在はオーストリアのWSETでDiplomaコースに通い、MWの夢をいまだ捨てきれず勉強継続中。大手食品メーカー、ワインインポーターの社員として勤務後、広告業界へ。元博報堂グループ(広告代理店)コピーライター、ディレクター(AD & WEB)、プロモーション・プランナー。現在は出版社や雑誌社をはじめ、さまざまな媒体で執筆業を中心に活動。◎受賞歴: J-wave主催Webビジネス開業支援コンテスト特別賞受賞(企画書制作部門)◎メディア出演歴:湘南ビーチFM(ラジオ局)“ワインのお話”メインレギュラー(約2年)。2016年: amebaTV、abemaNews、ハンガリーのネイル製品ブランドMoyra(モイラ)の日本部門【Moyra Japan】代表。

No Replies to "名画のように繊細なハンガリーネイルの魅力 Hungarian Amazing Nail Art"

    Leave a reply

    Your email address will not be published.