MYRICAべっぴんクラブ夏休みの特別企画『親子でポーセラーツ』事後レポート written by Yasui Wakako

MYRICAべっぴんクラブ夏休みの特別企画!!

”親子でポーセラーツ”報告!



日本では、8月の終わりから急に気温が下がり、一気に秋に突入ムード・・。

寒いの苦手で、終わったばかりの夏がすでに恋しいMYRICAべっぴんクラブの安井です♪

べっぴんクラブではこの夏、初めて親子で一緒に参加するイベントを開催しました。

夏休みに親子で楽しんでもらおうと企画したのは『ポーセラーツ』。

先生の作品たち

今回、講師を務めてくださった瑠美先生の作品たち

ポーセラーツは、今とても人気のある習い事です!

私も一度、ポーセラーツの体験レッスンに行ったことがあり、とても楽しかったんですね。

シンプルなものは意外と簡単に作れるので、子供たちの夏休みの自由工作にいいはず♪

oyakolessen

また、親御さんたちは普段、子供たちが真剣に作業する姿をあまり見る機会がないと思い、そんな様子を見学できればきっと嬉しいだろうし、絶対楽しいはず♪

と思い立ち、企画しました。

今回の講師は瑠美先生。

ポーセラーツ講師の瑠美先生。

ポーセラーツ講師の瑠美先生。

子ども達に分かりやすく、丁寧に指導してくださいました♪

瑠美先生が制作された箸置き

瑠美先生が制作された箸置き

子ども達はまず、好きな転写紙を選びます。

そして、あらかじめ決めておいた白磁(マグカップまたはペン立て)に、その転写紙を切って水にくぐらせます。

転写紙選び、これが結構時間かかるんです

転写紙選び、これが結構時間かかるんです

その後、転写紙をはがして白磁に貼り、

空気を抜いてます。

空気を抜いてます。

空気を抜くという作業。

工程は少ないし、すごく簡単にも思えますが、空気を抜く時にしっかり抜かないと、専用の窯で焼く時 転写紙の絵が飛んでしまうので、集中してやらないといけません。
親はこの工程で子ども達をサポートする以外、あまり出る幕がありませんでしたね。

子供たちは、初めての体験にテンションも上がり上機嫌

完成した子ども達の作品♪素晴らしい!!

完成した子ども達の作品♪素晴らしい!!

世界に一つだけの自分の作品をいつまでも愛おしく眺めている子や、喜んで走り回っている子もいました。

親子企画、たまにやるのはとっても楽しいですね♪

今度は何を企画しようかな♡


author-avatar

大阪在住のプレ更年期おかん(関西弁でお母さんの意味)。Myricaべっぴんクラブを立ち上げ、いろいろな講座を企画・開催している。MyricaべっぴんクラブBlog http://ameblo.jp/myricabeppinclub/ *ベビーマッサージ講師*スウェーデンマッサージ,ハワイアンロミロミマッサージ資格。 6歳になる1人娘は2歳から反抗期が続いている。ああ言えばこう言うで、すでに口喧嘩では負けそうなほど。年齢とともに物忘れやイライラ、脳のオバサン化に拍車がかかる今日この頃。

No Replies to "MYRICAべっぴんクラブ夏休みの特別企画『親子でポーセラーツ』事後レポート written by Yasui Wakako"

    ArabicChinese (Simplified)DutchEnglishFrenchGermanHungarianItalianJapanesePortugueseRussianSpanish