ハンガリーの交通事情〜ブダペスト旅のお役立ち交通情報!!

Hasznos Információk 役立つ暮らしガイド*ハンガリーの交通事情



ブダペストでの留学やご旅行、滞在予定がおありの方へお役立ち情報です!
気になるブダペストの交通費。
実はハンガリーには、観光客や学生に嬉しいサービスがたくさん♪
ここでは、わかりやすく交通機関のルールや料金について説明していきます。

【交通ルール】

基本的に日本のような改札がないハンガリーの交通機関。

改札に代わって、入口付近や電車内には小さな赤い箱の改札機が設置されており、シングルチケットなどはそこにチケットを通さなければなりません。

改札機

この機械にシングルチケット、回数券、乗り継ぎチケットを入れ、刻印をつけます

定期券の場合は、駅員が目視で確認します。
チケットを購入せずに入場できることもありますが、覆面捜査員が 電車に頻繁に乗車しているため、乗客がチケットを持っているか調査することがあります。
その際に、チケットを所持していなければ罰金が科されてしまうのです。
罰金をその場で支払いする場合、8,000HUF/約3525円を請求され、持ち合わせがなく再請求となった場合は、16,000HUF(約7,045円)支払わなければなりません。
また、日本と同様に車内での飲食は基本的に禁止されています。
しかし、日本とは違うところは、電車内での通話は特に制限されていないことです。
ブダペスト市内の交通機関は混雑していますので、他のヨーロッパ諸国と同様に、スリなどの被害には十分注意して下さい。
ヨーロッパ諸国の中でも珍しいことに、ハンガリーの首都ブダペスト市内には24時間休まず運行するトラムがあります。
4番と6番トラムは24時間動いているので、ハンガリーの美味しいワインを夜まで飲みたいという観光客の方には、このトラムの駅に近いホテルの予約をおススメします!

券売機

各駅に設置されている自動券売機(英語表記有り)

Vonaljegy:シングルチケット(片道)…350HUF (約155円)

6歳までのこどもは無料 チケットを改札機に通してから80分以内に使用すること。(夜間は120分以内)
例えば地下鉄で使用する場合、改札を出なければ別の線に乗り継ぎ可能です。
バスやトラムへの乗り継ぎの場合は、下記の乗り継ぎチケットが必要となります。
※券売機ではなく、運転手もしくは車掌から切符を購入する場合は100HUFが手数料として追加されます。
この場合はお釣りがないように料金を準備しなければなりません。

10darabosgyüjtőjegy:回数券(10枚)…3,000HUF(約1,320円)

ショートステイ(短期滞在)や複数人でご旅行に来られる方におススメです。
基本的な規則はシングルチケットと同様です。

Átszálló jegy:乗り継ぎチケット(片道)…530HUF(約235円)

改札を出て、別の交通手段を使用する場合(例:地下鉄→トラム)、このチケットを購入する必要があります。
最初の入場から100分以内(夜間は120分)の使用と規定されていますが、次の交通機関への乗り継ぎ後80分間使用できます。
シングルチケット2枚の使用よりはお買い得です。

Budapest 24/72 órás jegy24,72時間ブダペストトラベルチケット…1,650HUF(約730円),4,150円(約1,830円)

ブダペスト市内を1日以上観光する場合、このサービスが一番おススメです。
切符を購入した時点から、24時間もしくは72時間使用できます。
乗り継ぎの度にチケットを買う必要はなく、地下鉄、トラム、バスが乗り放題 です。
24時間のグループチケット(5人まで)もあり、そちらのお値段は3,300HUF(約1455円)とかなりお得です。
他にも24、48、72時間の3種類のブダペストカードがあり、そのチケットが提携している美術館などで入場券としても使えます。
ご自分の旅行プランに合わせてブダペストトラベルチケットかブダペストカードをお選びください。

Havi bérletek:定期券(1週間以上の旅行をお考えの方、長期滞在の方)11週間定期..2,450HUF (約1,080円) 1ヶ月定期(成人)…9,500HUF (約4,185円)

ハンガリーの大学に通う学生は、学生割引が適応され、1ヶ月3,450HUF(約1520円)でブダペスト市内の全線が乗り放題です。
ブダペストの交通機関は、ブダペストで勉学に励む学生にとても手厚いサービスを提供しています。
またヨーロッパでは犬同伴で車内に乗り込むことが多く、ハンガリーでは犬も人間と同様にチ ケットが必要となります。
犬の1ヶ月定期は5,250HUF(約2,310円)と学生定期より高いです。
また、6ヶ月以下のこどもを連れている場合1ヶ月の定期(成人)は3,450HUFと学生料金と同じになります。

郊外または国外へ電車で移動される方

チケット購入場所としてわかりやすいのは、国際線の繋がるブダペスト東駅(Keleti Pályaudvar)です。
ブダペスト市内の駅では英語が通じないことも多々ありますが、東駅には外国人のためのチケットカウンターもあります。
また、デアーク広場の駅(Deák Ferenc tér)にも英語対応のチケットカウンターが設置されていて、自動券売機も英語が表記されています。
ただし最近、自動販売機のお札専用釣銭口に紙を詰めてお釣りを取れないようにし、購入者が諦めて立ち去った後、釣銭を取るという詐欺が頻発していました。
自動販売機をお使いの際は、一度釣銭口をお確かめください。

釣銭詐欺

取材者は一度、釣札詐欺に遭遇しました

国際線をご使用になる場合は、学生割引が適応されることもあります。
卒業旅行などで来られる際は、予め在学している大学で国際学生証を準備して来られる方が良いでしょう。
ハンガリーの交通ルールやお得な情報を知って、ブダペストで楽しい時間をお過ごしください。


author-avatar

この記事は2016年当時のフィノマガジンライターが書きました。

No Replies to "ハンガリーの交通事情〜ブダペスト旅のお役立ち交通情報!!"

    ArabicChinese (Simplified)DutchEnglishFrenchGermanHungarianItalianJapanesePortugueseRussianSpanish