秋の行楽日和、ブダペストの動物園へ ーFővárosi Állat- és Növénykert,Budapest Zoo & Botanical Gardenー


紅葉が美しい季節の休日は、緑豊かな空気のすがすがしい場所でリフレッシュしたいものですね。

ここのところ、しばらく雨の日が続いているブダペスト。

10月の初旬までは秋晴れが続いていたため、ちょうどその頃、こども達を連れて、ブダペストの動物園に遊びに行ってきました。

今回は、ブダペスト市内の観光名所で知られる英雄広場と、セーチェーニ温泉のすぐ目の前にある動物園についてご紹介します。

下の図は、動物園の園内マップです。(画像をクリックすると動物園のサイト▶マップのページになります)

mapzoo

動物園のエリアと、Holnemvolt Parkと書かれた小さな遊園地のようなエリアに別れていました。

入場したのは正午前でしたが、退園したのは午後5時近く。

思っていたより園内はとても広く、廻るのにだいぶ時間がかかってしまい、入り口から一番離れたところにあるHolnemvolt Parkに辿り着いた頃にはだいぶ歩き疲れていました。

入場チケットは公式サイトのチケット購入ページからオンラインで購入することも可能です。

チケット価格を公式サイトから転載すると以下の通り。

Adult ticket …2500 HUF

Child’s ticket (2-14 years) …1800 HUF
Children under 14 years can not enter the Zoo without adult supervision.

Student’s ticket(with ISIC) …1900 HUF

Family ticket …7300 HUF
2 adults with 2 children (2-14 years) Discount ticket for additional children: 1300 HUF

Group ticket for Adults …2000 HUF/person
at least 10 persons

Group ticket for Children (2-14 years) …1300 HUF/person
at least 10 persons

Group ticket for Students (with ISIC) …1400 HUF/person
at least 10 persons

チケットのタイプとそれぞれのプライスを見ると、団体で入場するほうがずいぶんお得になっていますね。

こちらは動物園の入り口の写真。

こちらの動物園の魅力は、園内の見どころが満載なうえに、こども達が自由に遊べる楽しい遊具が豊富であったり、興味深い建物(建築様式)が数多いところです。

最初から勢いよくシャッターを切っていたら、一番終わりの遊園地のようなエリアに到着したころには充電が切れてしまい、撮影ができず残念でした。

kids

自然の美しさにも癒されるブダペストの動物園の様子は、以下の写真ギャラリーをクリックしていただくとご覧いただけます。

動物園の様子をお楽しみください。

(撮影許可のエリアのみ掲載しています)


author-avatar

ブダペスト在住コラムニスト。フィノマガジン主宰 兼 編集長。ワインアドバイザー(Wine & Spirits Education Trust認定Higher Certificate)。元博報堂グループ(広告代理店)コピーライター、ディレクター(AD & WEB)、プロモーション・プランナー。現在は出版社や雑誌社をはじめ、さまざまな媒体で執筆業を中心に活動。 現在連載中の他メディア◉【住まいの大学】インテリア講師 ◉【Yahoo! Beauty &TRILL(ヤフー!ビューティ&トリル)】ライター ◉ビューティメディア【Faura(ファウラ)】コラムニスト ◎受賞歴: J-wave主催Webビジネス開業支援コンテスト特別賞受賞(企画書制作部門)◎メディア出演歴:湘南ビーチFM(ラジオ局)“ワインのお話”メインレギュラー(約2年)。ハンガリーのネイル製品ブランドMoyra(モイラ)のSole Agent【Moyra Japan】代表。

No Replies to "秋の行楽日和、ブダペストの動物園へ ーFővárosi Állat- és Növénykert,Budapest Zoo & Botanical Gardenー"