ハンガリーで人気のインテリア雑誌ベスト3


ブダペストの街をぶらり歩きしていたとき、とある売店の中でたくさんの雑誌を発見。

「FinoMagazin記者として、ハンガリーの雑誌もチェックしていかなければ!」

と思い立ち、さっそく店内に入ってみました。

©2015FinoMagazin 棚にずらりと並んだインテリア雑誌

©2015FinoMagazin 棚にずらりと並んだインテリア雑誌

 

棚の中央部分、一番目立つ場所にインテリア雑誌が陳列されていました。

種類が豊富すぎて、選ぶのに迷ってしまいそうですね。

実際に、店内には13種類のインテリア雑誌がありました。

筆者も一人で選ぶことができなかったので、今人気のインテリア雑誌を探るべく、聞き込み調査を決行!

今回は、お店で教えてもらった「インテリア雑誌ベスト3」をご紹介していきます♪

 

最初は、ハンガリーで最も歴史のあるLakáskultúra(ラカーシュクルトゥーラ)

© Mediaworks Magazines Kiadó Kft.

© Mediaworks Magazines Kiadó Kft.

 

1964年から続く、ハンガリーのロングセラーインテリア月刊誌。

お値段は425HUF(約185円)!

激安価格ですが、クオリティーはなかなかのものです。

まだまだインテリアに詳しくない筆者ですが、個人的にもカラーコーディネートが気に入りました。

シックな色を基調として、アクセントに色を加えていく感じのデザインが多く、大人可愛いお部屋のデザインが素敵です。

Lakáskultúra onlineというウェブマガジンもありますので、雑誌を見てみたいけど、ハンガリーに住んでいないので手に入れるのが難しいとお悩みの方には必見!

ハンガリー語対応のみですが、写真を見るだけでも楽しいですよ。

 

次にご紹介するのはA Mi Otthonunk (ア・ミ・オットホヌンク)

© Kiadó:Kalangya Kft.

© Kiadó:Kalangya Kft.

 

こちらの雑誌も445HUF(約194円)で販売されているインテリア専門誌。

A Mi Otthonunkではインテリアデザインに加え、トレンドのキッチン用品やお掃除用具なども紹介しています。

家具作りや壁のリフォーム法といった、DIY(ディー・アイ・ワイ:英語のDo It Yourselfの略語)アイデア等のハウツー記事も満載。

こちらの雑誌は一戸建てインテリア向けな感じですが、一軒家にお住まいでない方でも部屋のDIYアイデア集として活用できそうです。

こちらもハンガリー語対応のみですが、ウェブマガジンもありますので、気になる方は検索してみてくださいね。

 

最後はBlikk Nők Otthon&Kert (ブリック・ヌーク・オットホン&ケルト)

©Ringier Kiadó Kft.

©Ringier Kiadó Kft.

ハンガリーの日刊新聞「Blikk(ブリック)」を発行しているスイスのメディア会社Ringierが出版している女性向け雑誌。

先ほどの雑誌よりさらに安く、335HUF(約146円)という破格のお値段!

Blikk Nők Otthon&Kertは家具のDIYやインテリア雑貨、収納術などを中心に紹介しています。

またこの雑誌では、お家のインテリアに加え、ガーデニングについても掲載されています。

ガーデニングが趣味!という方にもお勧めできる雑誌です。

残念ながら、Blikk Nők Otthon&Kertは無料で閲覧できるウェブマガジンがありませんが、今回紹介したインテリア雑誌は全てFacebookページを持っています。

そちらの投稿写真を見てもハンガリーの流行インテリアをタイムリーにチェックできますよ!

 

次回は、残念ながらウェブマガジンのないBlikk Nők Otthon&Kertで紹介されたお宅のインテリアを紹介していく予定ですので、お楽しみに♪

 

取材/武田友里(Takeda Yuri)


author-avatar

この記事は2016年当時のフィノマガジンライターが書きました。

No Replies to "ハンガリーで人気のインテリア雑誌ベスト3"

    ArabicChinese (Simplified)DutchEnglishFrenchGermanHungarianItalianJapanesePortugueseRussianSpanish