2016年うさぎ食堂おせち Nyuszi mama konyhája by usagimama vol.4


明けましておめでとうございます。
昨年はフィノマガジンさんを通して皆様に私のお弁当を見ていただける機会が持てブログにとっても記念すべき年となりました。
昨年は、皆さまの貴重なお時間を使ってブログを見に来て頂き本当にありがとうございました!

さて、今年一番に「うさぎ食堂*小さな台所」からお送りするのは我が家のおせちです❤

干支をイメージした我が家のおせち

我が家のおせちは毎年「干支」をイメージしたおかずを中心に置きます。

今回はお猿さんに見立てた里芋コロッケ。
甘く煮た里芋の真ん中にはキャンディーチーズが入ってます。
チクワとミニアスパラ、ブロッコリーで作る門松は毎年定番です♬

 

(一の重)海老の粒マスタードマヨチー焼ほか

(一の重)
・海老の粒マスタードマヨチー焼
・猿の里芋コロッケ
・昆布巻き(鮭)
・黒豆
・田作り
・鶏皮の甘辛胡麻揚げ
・ハムのレタス巻き
・伊達巻
・柚子のおなます

 

(二の重)かまぼこ、ゴボウの青海苔チップスほか

3

(二の重)
・かまぼこ
・ゴボウの青海苔チップス
・栗きんとん
・金柑の甘煮
・レンコンのチーズ焼き
・赤カブの甘酢漬け


 

30日と31日で作り上げてお重箱に詰めました。

おせちも作り続けて6年目。
少しずつですけど我が家の好みの味に近付いてるかな?

「おせち」のお料理にはそれぞれに縁起を担ぐいわれがあります。
その意味考えながら、みんなでお正月にご馳走を囲める事に感謝したいものです(*^_^*)

2016年。フィノマガジンさんでも沢山のお弁当を載せれるよう頑張りたいと思います!
今年も、うさぎ食堂を宜しくお願い致しますね


author-avatar

福岡県在住、9歳の男の子のママです。お料理とカメラが大好き♡日々、家庭で作るご飯やお弁当、お菓子をブログにUP中。☆うさぎ食堂へようこそ http://ameblo.jp/aisasaki117yuki/ 季節の素材を生かしたお料理や曲げわっぱを使ったお弁当を、ハンガリーの方に知って頂ける場となれば嬉しいです(*^_^*)宜しくお願い致します。by usagimama

No Replies to "2016年うさぎ食堂おせち Nyuszi mama konyhája by usagimama vol.4"