独断と偏見で選ぶブダペスト味の一品【番外編】前回の答え&美味しいモーニング情報


FinoMagzin読者の皆様の声にお応えして始まった「独断と偏見で選ぶブダペスト味の逸品」企画。

グルメなFinomagazin編集部が美食の街ブダペストで抜き打ち発掘した「Nagyon Finom!(ナジョンフィノム:とても美味しい)」な逸品をリアルレポートしていきます!

前回の投稿では、ブダペストで今話題の“朝食&ブランチレストラン”「À la Maison (ア・ラ・メゾン)」についてのクイズを出題しました。

今回はその答えと、À la Maisonで人気の朝食メニューをご紹介します。

 

ブダペストで話題のブランチレストラン『 À la Maison(ア・ラ・メゾン)』

©2016FinoMagazin À la Maison (ア・ラ・メゾン)外観

©2016FinoMagazin À la Maison (ア・ラ・メゾン)外観

 

では、まず前回のクイズのおさらいと答え合わせから!

À la Maison (ア・ラ・メゾン)では可愛いラテアートも楽しむことができるのですが、前回のクイズは、

 

Q. 筆者がいただいたラテアートのモチーフ(下写真)は、いったい何でしょうか?

©2016FinoMagazin ラテアート

©2016FinoMagazin ラテアート

という内容でした。

正解は

A. 鼻が長いユニークな動物「ゾウ」

です!

ちょっと簡単だったかもしれませんね。

でもÀ la Maison (ア・ラ・メゾン)の可愛いラテアートで、ゲストの方々の会話も弾みそうですよね♪

 

店内は白を基調にしたオシャレなデザイン。

食事だけでなく、インテリアを楽しめるのもこのレストランの魅力です。

©2016FinoMagazin À la Maison店内

©2016FinoMagazin À la Maison店内

 

前回ご紹介した筆者のお気に入りメニューは、こちらのワッフルでした!

 

©2016FinoMagazin ワッフルのマスカルポーネクリームがけ

©2016FinoMagazin ワッフルのマスカルポーネクリームがけ

 

今回は、“朝食&ブランチ専門店” À la Maison (ア・ラ・メゾン)で、定番の朝食メニューをご紹介します!

 

定番人気の『ハムと卵の朝食セット』

©2016FinoMagazin Ham & Eggs 750HUF (約315円) パン付

©2016FinoMagazin Ham & Eggs 750HUF (約315円) パン付

 

卵との組み合わせは、ハム以外にもベーコンやほうれん草などトッピングのバリエーションも豊富です。

また卵の調理方法もオムレツ、スクランブルエッグ、目玉焼き、ポーチドエッグ、ゆで卵から選べたり、

使用する卵の数も指定できます!

 

『ハム&エッグの朝食メニューもリーズナブル!』

©2016FinoMagazin Scrambled from two eggs with Bacon 990HUF (約415円) パン付

©2016FinoMagazin Scrambled from two eggs with Bacon 990HUF (約415円) パン付

 

定番のハム&エッグの朝食メニューは、日本円で約315円!

スクランブルエッグとベーコンの朝食メニューも日本円で約415円と、そのコストパフォーマンスも素晴らしいんです! 

「味良し!サービス良し!そしてコストパフォーマンスも良し!」

文句なしで、ブダペスト味の逸品に認定!!!!

FinoMagazin記者が選んだ朝食&ブランチレストラン、À la Maison (ア・ラ・メゾン)はいかがでしたか?

読者の皆様もÀ la Maison (ア・ラ・メゾン)で、素敵なモーニングをお楽しみくださいね♪

 

朝食&ブランチレストラン:À la Maison (ア・ラ・メゾン)
場所:Nádor utca 8 Budapest, Hungary
営業時間:(月~木)08:00-17:00,(金)07:00-17:00,(土・日)08:00-17:00

 

取材・写真・文/武田友里(Takeda Yuri)


author-avatar

大阪生まれの大阪育ち。神戸大学で人間行動学を専攻。中学校・高等学校1種免許(保健体育)、小学校専修免許状を所持し、子どものスポーツ教育に従事。その後、ハンガリーへ渡りブダペスト メトロポリタン大学大学院でメディアコミュニケーション学を学ぶ。現在もブダペスト在住。FinoMagazinライターの傍ら、ロケーションコーディネーター、ウエディングフォトプランナーとしても活動中。ハンガリー情報はお任せあれ。英語、ドイツ語もOK!! 日本拳法で全国制覇の経験もあり、心身の強さには自信アリ。知力・体力を磨いて、世界の現場から日本の教育にアイデアを届けることをモットーに、様々な分野で執筆に励む。

No Replies to "独断と偏見で選ぶブダペスト味の一品【番外編】前回の答え&美味しいモーニング情報"