日本伝統の鉄瓶でお湯を沸かし白湯を飲む、そんな贅沢なひとときを!


鉄分補給に最適と鉄瓶が見直されている??

tetubin2

鋳心ノ工房 鉄瓶 玉 18,000円+税 写真提供:COOK & DINE

 

鉄瓶で沸かしたお湯は、カルキ(塩素)をほぼ除去し、まろやかで美味しくなります。
身体に吸収されやすい二価鉄が溶け出すということで見直され、使用する方が増えているとのこと。

最近私は、湧き水で白湯やお茶、コーヒーなどを飲むようになり、お味噌汁やご飯を炊くのにも使っています。
せっかくなので鉄瓶で白湯を飲んでみたい。

そんな思いがだんだんと膨れてきますが、錆やお手入れが気になり一歩踏み出せません。

なので今回、鉄瓶が置いてある葉山の住宅外にあるクッキングツールのお店

COOK&DINE HAYAMA(クック&ダイン葉山)さんを尋ね、鉄鍋伝道師・山口さんに「鉄」の極意をお聞きしました。


 

鉄瓶で沸かしたお湯は味が違う!

tetubin1

南部鉄器 虎山(こざん)工房 宮1L 35,000円+税  写真提供 COOK & DINE

 

Q: 前々から鉄瓶が気になって、購入してみたいと思ってはいるんですが、お手入れが大変なのでは?と、どうしても一歩踏み出せないんです。

山口さん: 鉄瓶で沸かしたお水は味が違います!
やはり味がわからなくては。
このお店では、話してみて興味ある方、購入を真剣に考えている方には実際、白湯を飲んで味を飲み比べていただくこともあるんですよ。

そんなお店、そうそうないと思いますよ。
体験ができることが大切です。その良さを体験しないと…。
美味しいかどうかもわからないのに購入しようとはなりません。
あっこんなに味が違うんだったら…となります。

お店では、朝、水道水を浄水にかけた水で毎日鉄瓶で沸かした白湯を飲んでいます。
私も家で鉄瓶でお湯を沸かしてコーヒーを入れています。後味に違いが出ます。
のどに引っかかりがなく、すっーと入っていく感じです。

 

鉄瓶を育てていく! 

cook2

左:鉄瓶兼用・急須、3型新アラレ 右:鉄瓶兼用・急須・新亀甲 ※共に0.32L /4500円+税

山口さん: 鉄瓶はすぐに美味しく飲めるというわけではないのですよ。
メーカーによって多少文言は違いますが、買ったら沸かして捨ててを3回くらい繰り返してくださいと書いてあります。

我が家も実は最近、三つ目を新調したんですよ。
毎日朝、夕、お湯を沸かして捨ててを繰り返して、やっと1週間くらいして、ようやくそこそこになってきたかなと。
でもまだまだです。

長年使っていると、中に白っぽいポツポツとした湯垢というものが出てきます。
そうなれば美味しさもぐっとアップします。

 

Q: 鉄瓶と急須の違いは?鉄の急須で飲むと美味しいというイメージがあるんですが・・・

山口さん: 鉄瓶は、いわゆるやかんです。
急須はお茶をいれるためのもの、急須は火にかけません。

鉄の急須は、内側にホーロー加工がしてあるので、鉄の急須だからと言って味は特に変化はありませんし、錆びもしません。
美味しく飲みたいのであれば、鉄瓶でお湯を沸かして、急須は自宅にあるもので飲んでいただいても十分だと思います。
鉄の鉄瓶、鉄の急須、鉄、鉄だと、見た目も重たいし、ちょっとやり過ぎな感じも出てくる気がします。

 

Q:鉄瓶の価格にずいぶんと差があるのですが・・・・。

山口さん: 値段の違いは、おおまかに言うと手作りかそうでないかです。
そして伝統柄が言いという方と、モダンな方が言いという方と二極化しています。
海外の方はやはり、伝統柄のほうを好まれますね。

 

受け継がれる道具

dook1

モダンな鉄瓶/ 小泉誠デザイン 南部鉄瓶 tetu     1L: 20,000 円+税

 

Q: 鉄の良さってずばりなんですか?

山口さん: 育っていく、味が違う、そして何よりも受け継げる道具なんです。
孫の代までずっと使えます。

皆さん、錆びるっていうけれど、鉄瓶の錆びは実はたいした問題ではないんですよ。
日本人は結構まじめで、錆びたらどうしようってなってしまうんです。

多少錆びていても、味が変らなければ大丈夫です。
お店で使っている鉄瓶も多少錆びています。

ですが、私が実際、何箇所か岩手の工房に行ってお茶を出されたときに、鉄瓶の中を見させて頂いたら、お店の鉄瓶よりもずっと錆びていました。
もう真っ茶々でした。
錆びたのを、何十年も使ってるんですよ。

え~こんなの使えるんですか?って聞くと臭いがでなければぜんぜんいいんですよって。
普通に使っているんです。
だから錆びたらどうしようってネガティブな人を見ると、雁字搦めになってるから、ものすごく不自由だなって思うんです。

錆びたからと言って、かみやすりでこすって取ろうとしてしまうと、もっと臭くなります。
臭いが出なければ、放っておいていいんです。
毎日使っていれば臭いは出ません。

仮に何年も放置していたら真っ茶々で錆びくさいですが、そういうときは、米のとぎ汁を入れて沸騰させて捨ててと5回くらい繰り返してみてください。
見た目はぜんぜん変らないのですが、皮膜ができて臭いが出なくなります。
そういうノリでいいんです。

 

Q: 鉄瓶を購入した後も何かあったら相談できますか?

山口さん:もちろん、ぜんぜんいいですよ。

Q:海外の方にお薦めしたいことは?

山口さん:海外の方は鉄瓶や急須を工芸品としてみてると思うんです。
でも、ぜひ道具として使って欲しいです。
飾って置くものではなく、日常生活で使っていってほしい。

日本人でも海外から買ったブランドのお皿は普段は家にしまってしまいますよね。
ゲストが来たときだけ使うでしょ。
それではもったいないです。
ぜひ日ごろの生活に取り入れて使ってほしいと思います。

 

利便性よりも手間隙

coo4

今回お話を伺った鉄鍋伝道師の山口さん

 


鉄瓶でお湯を沸かすとなると、時間はかかります。
また丹精込めて職人さんが創り上げた手作りの鉄瓶は、従来のやかんに比べると決して安くはありません。

もちろん何十万も出す必要はないですが。

ですが山口さんが”言われるように鉄を育てる”ということが、心を育てるということにつながるのではと。
それは価格とは比較にはならないほど。

そして、錆びてしまうことに神経質になって、雁字搦めになって不自由との言葉でハッと気がつきました。
少々錆び付いても気にしない、神経質にならない、そんな細かいことを気にせず、おおらかになること。
錆びることを気にするよりも、身体に良いものを取り入れるほうが大切ですよね。

日本の伝統の良さを継承できなくなってしまった日本。
ですが失われたものを取り戻そうと活動している人も身近に増えました。
孫の代やそのあとまで受け継ぐことのできる鉄瓶は価格以上のものだと思います。

利便性、安さ、速さに慣れてしまった生活が、心の余裕や豊かさを失わせてしまった原因かもしれません。
“手間隙”のある生活、そこに価値を見出したとき、心を取り戻せるのではないかと、そんな風に思う今日この頃です。

これで、ようやく一歩踏み出せそうな気がします。後は家計をやりくりしないといけません(笑)

湯垢:水のカルシウムやミネラル分が鉄瓶内部に白く付着するものです。

cook7

暖炉の前にはくつろげるソファー

鉄瓶を使用するときの注意点
1)ガスコンロでは必ず弱火
中火~強火では鉄瓶の底面がボロボロになってしまいます。(IHに対応したものもあります)

2)鉄瓶の内側はこすらない、洗わない
油膜である湯垢が剥がれたり、傷ついて錆びやすくなります。

3)水を入れたままにしない
錆びやすくなります。

鉄瓶の基本のお手入れ
使用後は、お湯をすべて切り、鉄瓶フタを閉めずにそのままおいて置き
余熱で乾かします。

鉄分補給
鉄瓶からだけでは、必要な鉄分を補えません。食事から摂取するようにしましょう。

 

cook6

広々とした店内は、わくわくする「もの」がたくさん!


 COOK & DINE HAYAMA
 〒240-0112
 神奈川県三浦郡葉山町堀内563
 Tel: 046(877)1104(店舗)
 Fax: 046(877)0471
 Mail:info@cook-dine.com
 営業時間:10:00~18:00




		

author-avatar

神奈川在住、子供なしです。主人とうさぎと一緒に暮らしています。最近やたらと健康食にこだわりが。 10年かけて少しずつ太って気がついたときには・・・・。ファスティング・断食で10数キロ減量に成功。 なぜか日本に目覚め、日本文化、日本語、日本食を独学で勉強中です。

No Replies to "日本伝統の鉄瓶でお湯を沸かし白湯を飲む、そんな贅沢なひとときを!"