うさぎ食堂*キビナゴの磯辺揚げ弁当 Nyuszi mama konyhája by usagimama vol.6


みなさんこんにちは。

日本は最近、雨が多くなり、私の住む九州でも梅雨入りが発表されました。
これから夏に向けてお弁当も傷みやすくなるので、作る側も特に注意を払わなければならない季節になりましたね。

 

旬の“きびなご”を “磯辺揚げ”にアレンジ

1

キビナゴの磯辺揚げ弁当

最近、スーパーでは新鮮なきびなごが旬を迎えとてもお安く手に入れる事が出来ます。
今回はきびなごを磯辺揚げにしたおかずがメインです。

 

縦に長い“きびなご”の、上手な詰め方

DSC_0008

お弁当のおかずを詰めるポイント

キビナゴなど縦に細長い食材を詰めるときは、立てて揃えて入れることでお弁当にまとまりがでます。
同じ色のおかずを近くに置かないのも美味しそうに見えるポイントです。

 

付け合わせは、おひたし、きんぴら、卵焼き

2

本日のお弁当

キビナゴの磯辺揚げ弁当

・キビナゴの磯辺揚げ
・ほうれん草のお浸し
・大根と人参のきんぴら
・甘い卵焼き
・ご飯と梅干し

 

お夕飯は、きびなごをカレー味に

DSC_0229

キビナゴの2色揚げ定食

ある日の夕ご飯は、きびなごを2色揚げにしたものがメイン。 磯辺揚げとカレー味にしてみました。 カレー味は初めて作りましたが、スパイシーで家族にとても好評でした。

キビナゴ“磯辺揚げ”のレシピ

れしぴ

キビナゴの磯辺揚げレシピ

 

きびなごの磯辺揚げ【2人分】

【材料】
・きびなご 10匹
・小麦粉 大匙3
・水 大匙2.5
・青海苔 大匙1
・塩コショウ 少々
【作り方】
①きびなごは水でさっと洗い水気をキッチンペーパーでよく拭き塩コショウを振る
②小麦粉、水、青海苔を合わせ衣を作りキビナゴをくぐらせ油で揚げる
DSC_0205

お赤飯の画像

今回はお赤飯と一緒にいただきました。
お赤飯は、意外に揚げ物と相性がいいのでおすすめの献立です。

きびなごなどの小魚は、頭から尻尾まで美味しく頂ける上カルシウムもたっぷり。
お弁当のおかずにもなるべくお魚を多く取り入れたいですね。

ちょっとの心配りが毎日のお弁当につながればと思います。
では、また次回のお弁当でお会いできるのを楽しみにしています。


author-avatar

この記事は当時フィノマガジンが連載をお願いした、アメブロの人気お料理ブロガーの方が書きました。筆者の方の情報をお知りになりたい方は、以下のBioをご覧ください。 福岡県在住、9歳の男の子のママです。お料理とカメラが大好き♡日々、家庭で作るご飯やお弁当、お菓子をブログにUP中。☆うさぎ食堂へようこそ http://ameblo.jp/aisasaki117yuki/ 季節の素材を生かしたお料理や曲げわっぱを使ったお弁当を、ハンガリーの方に知って頂ける場となれば嬉しいです(*^_^*)宜しくお願い致します。by usagimama

No Replies to "うさぎ食堂*キビナゴの磯辺揚げ弁当 Nyuszi mama konyhája by usagimama vol.6"

    ArabicChinese (Simplified)DutchEnglishFrenchGermanHungarianItalianJapanesePortugueseRussianSpanish